ライフメディア会員ランク制度終了

投稿日:

ライフメディアは2016年1月から開始した会員ランク制度である、
ライフメディア メンバーズ倶楽部を2018年6月末日で終了廃止しました。
(会員ランク制度のみの廃止で、他サービスは勿論継続しています)

ランク制度終了についての告知は6月12日、13日に渡ってしっかり事前に行われ、計画的に運営されている証とも言えますので、ユーザー側にとりまして安心出来る材料の一つです。

7月1日にゴールド、シルバー会員の条件を満たしている方には特典の一部がきちんと適用されます。順次終了となっていきますので、詳細はお知らせを必ずご確認下さい。

ライフメディア会員ランク制度廃止は改良

ポイントサイトの中で何かのコンテツが終了すると好くないイメージを持つ方もいますが、それは中身次第です。
今回のライフメディア会員ランク廃止は改良と言えます。

会員ランク制度は余程のヘビーユーザーでない限り、お得になりません。
それでしたらランク制度に回していたポイント分を一般ユーザーに還元してくれた方が、我々としてはうれしい事となります。

ライフメディアは2018年初春から付与ポイントやポイント還元率が上昇しています、そして現在も継続しています。その辺を再確認してみましょう。

オマケでもうれしい1000円プレゼント

会員が応募する必要はありません、ただ待つだけ。
ライフメディア会員でしたら全員に権利とチャンスがありまして、必ず誰かに毎日1000円(分のポイント)が当選します。抽選は自動抽選で毎日午前0時にサイト上で発表されています。
注意点は1点だけ、当選確認はご自身で行い「受け取りボタン」を押す必要があります。ログインすればワンクリックで確認出来ます。

私ですか?残念ながらまだ当選は0回です、でも毎日のお楽しみです。

サービス案件で次々と1位を獲得

お小遣いサイトは数え切れない程あります、そんな中でライフメディアは多くの付与ポイント&ポイント還元率で1位を獲得しています。

メモ

ポイントの付き方は大きく2通りあります。
付与ポイントとは貰えるポイントが固定されているサービスで、1000ポイントと記載があれば1000ポイント貰えます。
還元率とはサービス利用の金額に対して%でポイント還元されます。例えば30%還元と書いてあるサービスを1000円利用すれば、300円分のポイントが貰えると言う事です。

特に高額ポイント貰えるクレジットカード発行案件で、何度も1位になっています。全く同じクレジットカードを発行して、付与ポイントが数千円も違うのですからここはかなり大きいです。

クレジットカード参考例

ライフメディア 20,000円分のポイント
Aサイト 18,000円分のポイント
Bサイト 10,000円分のポイント
Cサイト 6,000円分のポイント

クレジットカード名は出せませんが、実際にあった例です。
これ何も知らないでCサイトで作った方は泣くに泣けません。いや2位のAサイトとさえ2000円の開きがある訳でして、知ってさえいればライフメディアを活用したはずですね。

ショッピング利用でのポイント還元率も目を引きます。
100%還元(全額ポイントバック)の商品もありますし、美容、健康、コスメの商品では50%以上ポイント還元がよく登場します。

定番の楽天市場でのショッピング、最大15%のポイント還元です。
対象ショップや還元率はライフメディア公式サイトからご確認頂けます。
もちろん楽天から貰える楽天スーパーポイントも付きます、ライフメディアのポイントと合わせてダブルポイントです。

ライフメディアの今後に更に期待

今後に向けて更にお得なサービスを企画中との事ですので、会員側も期待して待ちましょう。
ここ最近、毎月実地されている「ライフメディアウィーク」でのポイント大幅アップを楽しみですし、新企画が始動する可能性もあります。
事前予告してもらえると有難いですね。

会員登録がまだの方は以下バナーより登録出来ます。
(登録&利用ともに無料です)
ライフメディアへ無料登録

ライフメディアの基本情報を確認したい方は
ライフメディア登録前の確認事項」をご覧下さい。
最後まで閲覧頂きありがとう御座いました。

ポイントサイト活用術目次に戻る

Copyright© 修行の道 , 2020 All Rights Reserved.