マジカルファームのイベガチャ

2021年5月4日

マジカルファームのイベガチャには3種類あります。

ガチャのシステムを理解していないと、「ハズレばっかり~」と不満をぶちまけたくなりますよね。

マジカルイベガチャの仕組み

まずイベガチャを回すにはガチャ作物であるチューリップ(プリン)を育成収穫してガチャポイント(探索ポイント)を貯めます。

ガチャはこのように3種類あり2ガチャポイント消費で1回まわせます。

「無料で回す」はガチャポイントのみ消費、「イベコインで回す」「金イベコインで回す」はガチャポイント+(金)イベコイン1個を消費して回します。

(金)イベコインは原則課金アイテムで課金ショップより購入出来ます(探索イベの時はコンパスです)。

3種類に確率表記がされており、農場主さん達が気にかかるのはこの部分でしょう。

確立の仕組みと意味を理解する

【無料で回す(30%)】とは10回まわせば3回当たると言う意味ではありません。

話を分かり易くする為にリアルで設置されているガチャで解説します。

ガチャの中に10個カプセルが入っていてその内3個が当たりなら確率30%です。

仮に7回連続でハズレても残り3個は当たりなので3回連続で当たりが出ます。

この仕組みをゲームのガチャにイメージしてしまうと勘違いです。

ガチャの中に10個カプセルが入っていてその内3個が当たりなら30%、ここまでは同じです。

1回ガチャを回してハズレ、残りは9個・・・ではなくハズレた1個をガチャの中に戻します。

再び10個になり当たりが3個入っている状態で回します、延々とこれを繰り返すと言うシステムです。

1回まわそうが10回まわそうが確立は常に30%となります。

常に7個はハズレと言う事です

カプセル10個だとして当たりは3個、他の7個はハズレです。何回まわしてもこの状態。

これが理解出来れば10回、20回連続でハズレる事も普通にあり得ると納得いくでしょう。

 

イベコインを使ったガチャも同じ

【イベコインで回す60%】もシステムは同じです、ただこちらは10個の内6個当たりが入っていると言う事です。

ハズレも4個入っており何回まわしても同じ状態ですから、連続でハズレる可能性も当然あります。

【金イベコインで回す100%】は読んで字の如くですから全部当たり、ハズレは入ってません。

但し注意点があります。

絶対排出しないのはハズレ(1点イベ作物)のみなので、2点イベ作物が排出する可能性は普通にあります

金イベコインは原則50ゲソコイン(50円)で購入します、価値観は人それぞれですが個人的には遠慮したいです。

必ず30点作物が出るとかなら少し考えますが。

マジカルイベガチャ検証動画

ガチャは回数を重ねれば重ねるほど確率は平均化されます、少ないですが取り敢えず60連+1で検証してみました。

これが排出するイベ作物でハズレはスズメで1点、ペガサスが最高で30点です。

10連目:
スズメ(ハズレ)9個、ワシ1個でした。10連で止めれば確率10%です。

20連目:
ハズレ6個、当たり作物4個でこの10連では確率40%、20連小計で25%です。

30連目:
ハズレ8個、当たり作物2個でこの10連では確率20%、30連小計で20%です。

40連目:
ハズレ7個、当たり作物3個でこの10連では確率30%、40連小計で25%です。

50連目:
ハズレ8個、当たり作物2個でこの10連では確率20%、50連小計で24%です。

60連目:
ハズレ5個、当たり作物5個でこの10連では確率50%、60連小計で28.3%です。

61連目:オマケ
ハズレ1個、61連の合計は27.8%となりました。

意外と確率通りの範囲内に収まりました、ただ10連で止めていれば「1個しか出なかった~!」と愚痴りたくなりますよね。

逆に60連目が最初の結果なら「10連で5個も当たった~!」となります。

お分かり頂けたと思いますが、ガチャ回数を増やせば増やすほど発表されている数値に近づきます。

今回検証したのは僅か60連なので、実はもっと数字がぶれると思っていました。

シッカリしたデータを出したいなら最低1000連ぐらいは必要でしょう。

恐らく当たり300個前後、ハズレ700個前後の範囲に収まるはずです。

最初の50連で全部ハズレ、次の50連で30個当たり、計100連で30個当たり(30%)なんて事も理論的にはあり得ます。

まあ無料ガチャですから気楽に楽しみましょう。

マジカルファーム攻略目次に戻る

© 2021 修行の道