お勤め四百五十日

投稿日:

なむあみうてなリリースからキリのいい450日が経過しました。

過去ゲー含めてタイトルリリース日から一日も休まず遊んでいるのはナムアミだけです。

他に2年以上連続インしたゲームもありますが、途中から始めたゲームだったりします。

ゲーム的に一番楽しいか?と訊かれれば、答えはノーです。

仏像擬人化ゲームだからが第一の理由、第二は簡単お気軽だからだと思います。

ログインからデイリーまでは5分もあれば十分だし、浄戦や育成など頭を使って工夫する必要はありません。

イベで突っ走るかどうかは自由、ランキングを意識しない限り張り付く必要は無し。

正確には覚えてないけど、忙しくて15分程度しかインしなかった時もあれば、ランキングの為に睡眠時間削ってまで張り付いた事もあります。

月末にどんな発表があるのか?まだ放置するのか?謎ですが、PC内に撮りためた動画が結構あるので、退屈凌ぎに少しずつUPしていきます。

神通発動シーンのみを意識しているので等速です、改めて見ると遅い!ですね。

スロー撮影に見えますが、これが標準速度です。

六尊とも対応神通を積んでいて、浄戦に意味はありません。

神通発動と固有の台詞を楽しんでもらえたらと。

今回のお気に入りは

唸れ!大自在荒暴!!

です。

ゲーム内でえは摩醯首羅王(二十八部衆)の固有神通で、仏教的には摩醯首羅王=大自在天=シヴァ神です。

決め台詞は「ダンスは男の嗜み、、、、だ

世界史(インド)の教科書に載っていた、踊るシヴァ神からのイメージ拝借でしょう。

実はゲーム内に出てくる仏尊は殆ど仏教に絡んだエピソードを活用していて、この部分は楽しめました。

仏教と言ってしまうと堅苦しくなりますが、要は昔話みたいなもんですね。

なむあみだ仏っ!お勤め記録」へ戻る

なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-」攻略目次へ戻る

Copyright© 修行の道 , 2020 All Rights Reserved.