吉川英治 柴田錬三郎 三国志

投稿日:2015年9月15日 更新日:

どんなタイプの三国志ファンでも、いきなり正史から入ったって人はいないでしょう。
・・・
小説、演義、ゲーム、漫画、映画、TV、

一時期、三国志ブームがあり、ゲームや小説は随分、新作が発売されました。
・・・
古い!と言われるかもしれませんが、
私のオススメ三国志小説は、やっぱり吉川英治 三国志です。

吉川英治 三国志

小説ですから、読みやすいのはモチロンですが三国志ファンだけでなく、
時代物、歴史物が好きな方にもオススメです。
蜀漢中心なので、漫画やゲーム、最近の小説から入った方は
「今更、え~っ」
と感じるかもしれませんが、三国志演義をベース
日本人向けに書かれたのが吉川三国志です。

柴錬(柴田錬三郎)三国志
蜀漢びいき、孔明好きな方にオススメです。
「正史と違うじゃ~ん」としか読めない人には勧めません。

さすが柴錬、登場人物が活き活きと描かれていて、
映像を見てるような気分にさせてくれます。

出師の表を読んで、泣かねば人にあらず」

この言葉を聞いて、ピンとくる人は必ずハマリますヨ。

character_raijin

Copyright© 修行の道 , 2020 All Rights Reserved.