時空と歩む智の巨竜~ブラキオサウルス攻略

古代フィールドチェンジバトル第4弾ブラキオサウルス登場です。

ファランクス&炎塵でかなり安定しますので、長く少ドラを遊んでいるご領主さん達でしたら難易度はやや下がるでしょう。

(かつてガチャで火アテナはまあままカブリキャラでした)

ブラキオサウルス攻略の概要

・相手は全員光属性
・神話ブラキオサウルス以外にはほぼ状態異常が通る
・3WAVEはフィールドチェンジでCT短縮が全て2になる
・1の祝福持ちは一体だが20あるので連撃役も入れたい

素浪人が安定クリア出来たPTは、火アテナ(ファランクス)&ケツァルコアトルス(炎塵)を使用しています。

ブラキオサウルス1WAVE

光シェムハザのみです。
ブラキオサウルス1少女とドラゴン~幻獣クリプトラクト麻痺、石化の両方通りますので足止めしながら削っていき、出来ればCT調整しながら落としたいです。

ブラキオサウルス2WAVE

ほぼ円環PTと言っていいでしょう。
ブラキオサウルス2少女とドラゴン~幻獣クリプトラクトヘル(リダ位置)と左下が円環持ち(左下は蘇生も所持)。
右上が全体自動蘇生所持&1の祝福20。

右上に全体自動蘇生を発動されると厄介です、足止めして一気に祝福削るか、打ち消すかどちらにしても最初に落としたいです。

もしくは高火力でヘル、左下を一気に落とせれば自動蘇生はさほど怖くありません。

ファランクスPTなら崩される事はほぼないので安定突破出来ます。

ブラキサウルス3WAVE

フィールドチェンジで全ての短縮効果が2ターンになります。
ブラキオサウルス3少女とドラゴン~幻獣クリプトラクト左下が燐光の盾500を所持。

ブラキオサウルスには全体蘇生FSがあり、右上は円環持ちなので蘇る度にFS発動します。

但し、ブラキオの蘇生FSは自身の防御力ダウンを伴いますので、わざと発動させ攻撃する方法もあります。

右上を落として円環発動されては無意味ですので、左下か右下の落としやすい方を狙いブラキオ蘇生FSを発動させましょう。

偶然かもしれませんが左下は状態異常が通りにくかったです。

その左下ですがカウントダウン2の超高確率石化全体攻撃FS(しかも2ターン)があり、これだけは使わせたくないです。

フィールドチェンジになると、全てのCT短縮効果が2ターンになります

5ターンCT短縮FSも強制的に2ターンになるし、逆に1ターン短縮も2ターンになるわけです。

相手の攻撃に耐えられるなら「闘争本能」が有効に働くでしょう、通常1ターン短縮ですが当然2ターンになります。

ブラキオサウルス攻略PT編成

リーダー:火アテナ(ファランクス要員&バフ役)
火ギルザ契約:アタッカー&石化足止め
ケツァルコアトルス:炎塵&全体2ターン短縮
火ソニア:回復&麻痺足止め

チェンジ要因:光ハーメルン

参考動画


動画をご覧いただくと分かりますが、チェンジ要因のハーメルンは使っていません。

アテナ、ギルザ、ケツァルコアトルス、ソニアの4人で十分クリア出来ます。

チェンジ要因を工夫すればクリア時間は大幅に短縮可能かと思います。

素浪人は基本ノウキンなのでなるべく少人数で済ます事を考えてしまいます。

使えそうなキャラタイプ

リーダー:スピードアップ型
火力アップよりはスピ重視がいいかなと思います。

CT短縮役は3WAVE込みで1人だけ組むなら全体2ターン短縮が理想。
余裕があるなら道中向けで、単体5ターン短縮もあり。

アタッカー:
高確率以上で状態異常付与のFSを所持するキャラを一人は入れたい。
連撃役は単体が理想だが、通常連撃でも仕方ない。

ヒーラー:
絶対必要枠ではないが、組めば確実に安定する。
打消しも同様で絶対必要枠ではない。

ファランクス&炎塵だけでそれなりに安定します。
炎塵ケツァルコアトルスが全体2ターン短縮役も兼ねますので、様々なPT編成が可能でしょう。

完全無課金キャラ大活躍です。

プラキオサウルスが落とす装備

未入手なので運営発表の基礎スペックです。

超越竜の鋭爪

:HP:800
:攻撃力:0
:防御力:60
:スピード:50

特殊能力1
なし

特殊能力2
2回行動持ちに対して12%ダメージアップ

超越竜の核

:HP:800
:攻撃力:10
:防御力:400
:スピード:15

特殊能力1
闘争本能持ちのスピード5%アップ

特殊能力2

爪はHPとスピが何処まで伸びるかですね、特殊能力1も魅力ですが攻撃力はアップしない装備ですので、デス向きな気がします。

核はバランス型、ただこちらもデス向きで他は闘争本能向けでしょうか。

万が一、4個入手出来ればスピ20%UPですので相当のスピードPTは編成出来そうです。

少女とドラゴン~神話クエスト攻略~へ戻る

「少女とドラゴン~幻獣クリプトラクト0から攻略」目次へ戻る

© 2021 修行の道