密林象る古代の角トリケラトプス

投稿日:

古代フィールドチェンジバトル第2弾トリケラトプス登場です。

初実装の時、人間ギルザ軍団でいきなりマグレクリア出来てしまったのですが、それ以来ノークリアで半ば諦めていた神話クエストでした。

トリケラトプス攻略の概要

2WAVEまでは比較的状態異常が通り易く足止め作戦で通過出来ますが、ラストWAVEで簡単に詰みます。

かと言って、チェンジ枠を準備しておけばどうにかなる感じでもありません。
適正キャラどうこうだけではなく、組み合わせで攻略方法が全く変わる感じがします。

樹属性キラーPT(要するに闇ツキノ)、重力PT(要するにシンシャ)、円環PT(ゾンビアタック)はキャラ不足で一切試せていません、ご容赦。

・相手は全員樹属性
・神話トリケラトプス、2WAVEペネトラ以外には状態異常が通る
・3WAVEは通常攻撃をすると反撃で麻痺確定
・リーダスキルは麻痺無効が戦いやすい
・1の祝福持ちは3WAVEの1体のみ
・相手はHPが低い相手を狙ってくる(気がする)
・トリケラトプス対策でCT0の短縮役が必要(な気がする)
・ファランクスは強かった(これは実感)

曖昧な表現が多く申し訳ありません。
1回だけとは言えギルザPTでもクリアした事に間違いないので、運と工夫で色々なクリア方法があるかと思います。

素浪人が急に安定クリア出来るようになったのは全てアテナ契約2、つまりファランクスのおかげです。

トリケラトプス1WAVE

リュナは本当に2回行動「強」なのでしょうか?「極」いや「確定」じゃないの?と感じる程、2回行動してきます。
トリケラトプス1少女とドラゴン左上(リーダー位置)がリュナで2回行動されると、いきなり一体は落ちたりします。
先制状態異常攻撃で足止め可能ですが、面倒なのでリロード作戦もありかと。

下にいる4連玉2体は6ターン継続の反射を使ってきます。
メイン攻撃が反射されるFSの場合、先に落とした方がいいでしょう。
もちろんリュナ同様、状態異常で足止め作戦は可能です。

組み合わせによってリュナから落とすか4連玉から落とすか変わってくると思います。

トリケラトプス2WAVE

ペネトラが先制で単体麻痺攻撃を使ってきます、リダスキが麻痺無効じゃないとほぼ確定で麻痺ります。
トリケラトプス2少女とドラゴン左下がペネトラで、先制どころかCT0で麻痺FSを使ってきます。
但し自傷HP25%なので、こちらが麻痺無効をリダスキで使っていれば自滅していってくれます。

その場合、厄介なのはアリス(左上リダ位置)の方でFS全体攻撃がキューコン化付きですので味方全員がキューコンになる事も><;

よって麻痺無効をリダスキで使っているならアリスを優先的に落としたいです。
トライ(右上)が蘇生を持っていますが、アリスを一気に落とせるなら気にする必要はありません。

おっと、ペネトラは石化耐性を持っていますので、ギルザなど石化FSで攻める場合は注意が必要です。

トリケラトプス3WAVE

トリケラトプスには究極の必殺技キューコン攻撃も通りません。
トリケラトプス3少女とドラゴンえーと恐竜4匹ですね、左上が大将トリケラトプスです。
火ナユタ契約2、高確率キューコン化8連撃を何十回打ち込んでもキューコンにならなかったので、全ての状態異常が無効だと思います。

トリケラトプスのFSは
通常:
単体攻撃、発動後フィールドチェンジ
フィールドチェンジ後:
FS1 敵全体CT2ターン遅延する
FS2単体7連撃3ターン麻痺付き、発動後フィールドチェンジ
こんな感じです。

他の3匹のFSも簡単に紹介しますと、

右上恐竜
FS1 状態異常&HPの全体回復
FS2 単体蘇生
(この神話クエで唯一1の祝福5を所持)

左下恐竜
FS1  自傷単体攻撃、超高確率沈黙付き
FS2  全体連撃麻痺付き、カウントダウン1

右下恐竜
FS1 全体連撃打消し付き、相手が状態異常だと火力アップ
FS2  全体連撃打消し付き

全てが厄介なのですが、更に面倒なのは全員が通常攻撃に対して確定反撃&確定麻痺付きと言う事です。

つまり「麻痺無効」をリーダースキルにしていない限り、
相手のFSで麻痺る
こちらが通常攻撃すると反撃確定で麻痺る
と、正に「麻痺るの決闘」です・・・違うかw

まあ、通常攻撃をしなければいいと言う理論は成り立ちます。
この手法を使う場合、相手にFS発動させない足止めも必要です。
(トリケラトプスだけは足止め出来ないので1体は麻痺覚悟)

結論、素浪人のノウキン攻略法ではリダスキは麻痺無効の一択となりました。

トリケラトプス攻略PT編成

まず素浪人が安定クリア出来るようになったPTは

リーダー:光フウリン(麻痺無効)CT短縮役
火ナユタ契約2、傀儡役&キューコン化足止め役
火アテナ契約2、アタッカー&ファランクス発動
水アルテラ、CT短縮&攻撃引き付け役

チェンジ要員
火アテナ契約2、五帝アーカード闇(2人とも未使用、4人で安定クリア)

リーダーのフウリンはリダスキ麻痺無効が最重要な理由で、更にCT0の5ターン短縮を持っているからです。ギガバフは2回行動した時のオマケ。

ナユタは表現通りのみで、傀儡はどうしても入れたい&状態異常で足止めもしたいと言う単純な理由です。

アテナはアタッカーでもありますが「ファランクス発動」がメインかもしれません。
原則、ファランクスで3WAVE全て耐える事が出来ます。
アルテラが落ちないのもファランクスあってこそ。

アルテラは単純に短縮要員です、連撃意識は無し。
ただ、この神話クエストはとにかくHPが少ない相手を攻撃してきます。

アルテラが自傷50%短縮を使えば、当然標的となります。
アテナのファランクスが無ければ、あっという間に落ちるでしょう。

「フウリン、アルテラと単体5ターン短縮が2人も必要なのか?」
と疑問に思うご領主さんもいるかと思いますが、絶対ではありません。
あくまでも「安定クリア」の為です。

3WAVEでトリケラトプスにCT2ターン遅延FSを撃たれても、痛くもかゆくもないと言う体制です。

チェンジ要員は必要ありません。
一周15分程度かかりますが、安定クリアは出来ます。

トリケラトプス妄想攻略PT

最初に書きましたが、樹属性キラー闇ツキノPT、重力PT、円環PTはキャラ不足で組めず、試す事さえ不可能です。

当然、素浪人の攻略PTより速い&安定の可能性があるでしょう。
又、進化&契約によって違いもありますが「麻痺無効」のリーダースキルを所持するキャラは随分と増えました。

フウリン光じゃなきゃ無理と言う事は無いと思います。

そして「麻痺無効」のリーダースキルは使わないなら
3WAVEでは一切通常攻撃をしない
ぐらいの覚悟が必要です。

つまり毎ターンFS発動させるPTを組むと言う感じです。
その為にはCT0の短縮持ちを組み込まないと、難しいでしょう。

トリケラトプス攻略のまとめ

素浪人個人的には「火アテナ契約2」が実装された事が安定クリアの全要因です。

フウリン、アテナ、ナユタ、アルテラ、4人ともトリケラトプス実装された時点で所持していましたが、クリアは不可能だったはずです。

アテナに契約2が実装され、ファランクスが使えるようになったからこその安定クリアです。

持ってて良かったアテナ、
奴隷船(交易所)に乗せなくて良かったアテナ、
今まで使わなくてごめんねアテナ、

数年前、ギルザの試練で使った記憶があるのですが、それ以来の大活躍となりました。

3人いるので全員、契約2ですかね?
潜在解放よりファランクスにした方がいいような。

と、調子こいた話はここまでですw。

何が言いたいか?
古い&使えないと思っているキャラでも契約2や潜在解放で、突如変身します。

「いや、そんなの本家をチェックしてれば分かるじゃん」

と言うご領主さんはどうぞ、ご自由に。

手持ちのキャラを大事にしたいですね~。
アタリキャラ、ハズレキャラと騒がずに、何処で何に使えるか?
の適正を見つけてあげるのも領主の仕事ではないでしょうか?

まあ、素浪人もギルザマンやハウラ砲で、すぐ楽したくなるのでエラソウな事は言えませんが・・・・

トリケラトプスが落とす装備

安定クリア出来るようになってから30周前後は周回しましたが、当然未入手なので初期値です。

角竜の腰当

:HP:1550
:攻撃力:200
:防御力:150
:スピード:0

特殊能力1
樹属性かつ重戦士のみ被ダメージ7%軽減

特殊能力2
通常攻撃を受けると一定確率で反撃する。
場の味方が少ない程、与ダメージが増大する。

上眼窩角の肩当

:HP:300
:攻撃力:300
:防御力:250
:スピード:200

特殊能力1
全ての樹属性ユニットのスピード5%アップ

特殊能力2
マリーンに対して与ダメ―ジ12%アップ

入手しないと全く分かりませんが、腰当はHPが何処まで伸びるかでしょう。
デスFS所持のキャラで使えるかどうか。

肩当は総合能力が高く、特殊能力も使い易そうで汎用性が高い装備と言えるでしょう。

それにしてもソロソロ難しい漢字の羅列はヤメテくれませんかね。
却ってオバカっぽくないですか?

少女とドラゴン運営チームの皆様は、全員この漢字が読めて書けるのでしょうか?

まあ、他のゲームも似た様なものですが。

少女とドラゴン~神話クエスト攻略~へ戻る

「少女とドラゴン~幻獣クリプトラクト0から攻略」目次へ戻る

Copyright© 修行の道 , 2019 All Rights Reserved.