ユニオンバトル

少女とドラゴンのユニオンバトルが2021年4月1日新装開店です。

旧ユニオンバトルとは大きく仕様が異なります。

新ユニオンバトルシステム

開催期間
7日間つまり一週間単位でユニオンの総合順位を競います、個人へのデイリー報酬などもありますが7日間で一開催が原則です。

開催時間
毎日8時~22時59分まで開催時間ですが制限が様々あります。

:8時~18時59分:サポートタイム
支援のみ(祈り&エール)行え行動可能時間は10分です。

祈りはユニオン全体の防衛力を上げエールは攻撃力をあげます。

:19時~22時59分:バトルタイム
進軍&支援(ジャマー含)が行え行動可能時間は30分です。

ジャマーは相手ユニのエール&祈りを減少させる効果があります。

行動可能時間と言うのがミソで分けて使う事は出来ません、10分連続、30分連続と言う意味です。

CPを使い切り、戻しにクエ周回する時間も行動時間に含まれます。

マッチング
7日間同じ組み合わせではなく、前日の全体ランキングを参照しマッチングは毎日行われます。

旧ユニバトのように格差があるユニがマッチングされる事は無くなるはずです。

ユニオン順位を決める計算式

1日の武勲ポイント合計で1位~4位のデイリー順位が決定します。(ジャマーは武勲ポイント0なのでご注意)

1位:武勲ポイント4倍
2位:武勲ポイント3倍
3位:武勲ポイント2倍
4位:武勲ポイント1倍

参考例

デイリー終了時の武勲ポイントが1位10P、2位9P、3位8P、4位7Pの超僅差だったと仮定します。

ここに順位バフが加算され1位40P、2位27P、3位16P、4位7Pとなり各ユニオンのデイリー武勲ポイントになります。

武勲ポイントは僅差で終了しても順位バフで大きな差が出ると言う感じです。

これを7日間繰り返し、合計した武勲ポイントで一開催の順位が決定します。

ユニオンバトルの報酬

大きく分けるとユニ所属者全員が貰える報酬と個人報酬に分かれています。

全体報酬

ユニオンバトル一開催終了後、ユニオンランキングに応じてユにメン全員が貰える報酬です。

・1~12位 SSS
・13~28位 SS
・29~52位 S
・53~120位 A
・121位~ B

この他に合計コンボ数が計算されコンボランキングでも全員が報酬を受け取れます。

個人報酬

・貢献度ランキング
消費CPの量でランキング付けされ報酬があります、武勲ポイントではないのでご注意。

・防衛勝利数ランキング
進軍された時、何回防衛出来たかを競うランキングです。

デイリー個人報酬

サポートタイム、バトルタイムに参加し何らかのアクションをするとメダル15枚が参加報酬として受け取れます。

又、進軍時に相手パーティーに勝利するとカリスマ報酬がドロップする事があります。

ユニオンに関する注意事項

ユニバト開催期間中は解散、除名、脱退が不可になります。加入のみ可能ですが当日は参加出来ず、加入翌日より参加出来るようになります。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

<少ドラはポイントタウンからゲソてんで遊ぶのがお得>

少ドラ遊ぶならゲソてんが最もお得な理由

ポイントサイトで有償オーブを無料で稼ぐ
-裏技ではなく大真面目な方法です-

ユニオンバトルのコツ

1日でユニオンバトルに参戦出来るのはサポートタイム10分、バトルタイム30分の計40分しかありません。

ユニメン人数、参加人数、作戦、どれも大事な要素ですが、個人で貢献出来る重要な事はCP戻しの早さではないでしょうか。

CPを使い切ったらいかに短時間で回復出来るかが勝負を分けるカギになりそうです。

土日はゴルドの洞窟が開催されているのでアドルゴ1体で済み大きな差にはならないでしょうが、平日は「~の試練」を高速周回出来るかどうかで差が付くでしょう。

新ユニオンバトルのまとめ

ソロユニ(一人)でもSSクラス維持が普通に出来るほど、旧ユニバトは過疎っていたので新システムに移行するのは悪くないと思いますが、参加者が増えるかどうかに関しては懐疑的です。

ただ確実に改善した点があります。

メダルが個人の参加報酬になった事です、クラスや順位に関係なく参加するだけでメダルが貰えるのは有難いですね。

個人的にはメダル目的のみで一応参加します。

まだ手探り状態なので何か気付いたら随時追記していきます。

「少女とドラゴン~幻獣クリプトラクト0から攻略」目次へ戻る

© 2021 修行の道