武将育成方法詳細

大国戦では酒場ガチャやイベントで武将の欠片が100貯まると招聘(入手)出来るシステムです。

普通武将、レア武将や伝説武将とランク分けされていますが、レアや伝説でも入手自体は難しくありません。入手出来てからの育成が大変な作りになっています。

武将育成の概要

入手した武将は以下の項目を育成アップさせていきます。

:武将レベル:世界戦場、戦役で使うか経験書でアップさせる
:スキル:最大レベル10まであり銀貨を使用する
:銘器:最大レベル5、虹色水晶と図面(普通とレアあり)を使いアップする
:等級:高級神将が最高、膨大な欠片(将星)を使いアップ
:武将天賦:最大値不明、将星を使いアップ(無料精錬分あり)

この他に副将機能や神獣騎乗も育成部分であり、武将の強さに直接影響します。
画面下部にある武将アイコンをクリックすると武将録が開くので、育成したい武将を選択しましょう。

スキル画面で育成出来る事

武将を選択すると自動でスキル画面が開きます。
大国戦武将育成華佗スキル画面で出来る事は経験書を使った武将レベル上げ、固有技であるスキルのレベル上げ、武器のスキルレベル(銘器スキル)上げの3種類です。

銘器スキルのレベル上げは「普通戦役34」クリアすると機能解放されます。

豆知識
大国戦では未入手でも実装されている全武将の固有スキルを確認出来ます。
未入手武将を選択し「デモ」をクリックして下さい、これで見れます。
調べる必要がないので便利ですよね。

武将レベルを上げる方法

一番楽なのは経験書を使う方法で「普通」「英雄」戦役の章をクリアする事に無料で3冊ずつ貰えます。又、金貨20を使えば同じ場所で3冊入手出来ます。(回数に上限あり)

金貨ショップでも購入出来ますが、お薦めはしません。
「世界」や「戦役」の戦場で使う事によってもレベルアップします、地道な作業ですが後から入手する武将に経験書を使いたくなるので、序盤に入手した武将はコツコツ上げる方がいいと思います。

プレイヤーレベルが40を超えると戦役で「掃討」機能が使えるようになります。戦闘画面は省略されレベル1の武将3人でも必ず勝ちですので、レベル上げには最も適しているでしょう。

注意!
初心者備忘録にも書いていますが、武将レベルはプレイヤーレベル以上には上げられません。プレイヤーレベルが50なら武将レベルも50が上限、90なら90が上限です。

スキルレベルを上げる方法

武将レベルが10上がる事に所持しているスキルのレベルを上げる事が可能です。
最大スキルレベルは10で必要な物は銀貨、合計37000銀貨が必要となります。

銀貨に余裕が無いうちは「世界」で使う武将優先でスキルを上げていくのがベターだと思います。銀貨は様々な施設のレベル上げにも使うので序盤~中盤までは不足しがちです。

銘器スキルを上げる方法

まずプレイヤーレベル34に到達し、普通戦役クリアで機能解放されます。
銘器スキル上げに必要なのは、
ノーマル武将:虹色水晶&普通図面
レア伝説武将:虹色水晶&レア図面
と図面に違いがあります。

虹色水晶&図面の入手先は商店の金貨ショップ、勲功ショップ、水晶のみ闇市でも入手可能です。

又、軍令書を発出したり参加する事で1日3回まで水晶、図面どちらも入手出来ます。但し貰える物はランダムです。自ら発出した場合、虹色水晶が貰えますが銀貨が必要です。

無課金微課金で遊ぶ場合、勲功ショップか軍令書任務で入手するのがメインとなるでしょう。

プレイヤーレベル44になると「覇府」内の英傑殿が解放され、クリアの度に虹色水晶&レア図面が入手出来ますが48時間に1回、つまり二日に1回しか挑戦出来ません。

銘器スキルは最大レベル5で虹色水晶900、図面220が必要です。
膨大な数ですので「世界」でメインに使う武将から上げていきましょう。

等級画面で育成出来る事

武将を選択すると上部にタブがあるので「等級」をクリックします。
等級機能はレベル42普通戦役クリアで解放されます。
大国戦趙雲等級画面で行う事は武将等級上げ(高級神将を目指す)と天賦上げの2点です。

武将等級上げ

武将の等級は普通武将から始まり高級神将まで7段階あります(一部、名将スタートで6段階の武将もあり)。

必要なアイテムは「武将の欠片」と「将星」です。
武将の欠片は酒場ガチャか商店の将星ショップで入手します。
又、イベント内に金貨を使って回すガチャもあります。

将星は幸運ルーレット、勲功ショップ、占領ランキング宝箱、試練場任務、資源購入で入手可能です(資源購入は金貨使用)。

占領ランキングはレベル45、試練場はレベル70で機能解放されます。

武将の欠片を使い100%になると躍進(等級が上がる)出来るシステムですが、欠片の必要数はランダムです。(普通武将から名将になる時のみ欠片100と確定している模様)

欠片10で「進化」を1回出来て1%~10%の範囲で上昇して行きます。
100%になり等級を上げる時に必ず将星が必要で、こちらはノーマルとレア&伝説で必要数は決まっています。

武将天賦上げ

1等級の間に無料精錬が必ず20回行え、成功するか失敗するかは運次第です。
又、将星1000を使い精錬も出来ますが、将星を使っても必ず成功するわけではありません。

高級神将への道のり具体例

確認事項
等級昇格時に必要な合計将星は決まっている。
ノーマル武将:60500
レア&伝説武将:165500

欠片数は普通武将→名将までは100で確定だがそれ以降は運。
欠片10につき1~10%の範囲で上昇する。

天賦は1等級の間に無料精錬が20回付与される、合計120回。
上がるかどうかは運次第だが、誤差の範囲に収まる。
又、名将になった時、中級名将になった時に自動で一定値上がる。

ノーマル武将 楽進
初期値:普通武将 天賦2%

  将星 天賦 使用欠片数
普通武将   10 100
名将  3000 17 260
中級名将  5000 26  360
高級名将  7500 30 750
神将  10000 34 650
中級神将  15000 38 790
高級神将  20000    

合計使用欠片数:2910

ノーマル武将 徐庶
初期値:普通武将 天賦2%

  将星 天賦 使用欠片数
普通武将   10 100
名将  3000 19 250
中級名将  5000 26  230
高級名将  7500 30 530
神将  10000 34 630
中級神将  15000 39 720
高級神将  20000    

合計使用欠片数:2460

レア武将 顔良
初期値:普通武将 天賦5%

  将星 天賦 使用欠片数
普通武将   12 100
名将  8000 25 230
中級名将  15000 34 390
高級名将  22500 38 560
神将  30000 42 530
中級神将  40000 46 730
高級神将  50000    

合計使用欠片数:2540

伝説武将 孔明
初期値:名将 天賦12%

  将星 天賦 使用欠片数
普通武将  -
名将  - 25 230
中級名将  15000 34 390
高級名将  22500 38 560
神将  30000 42 530
中級神将  40000 46 730
高級神将  50000    

合計使用欠片数:2540

この様に必要な欠片数はバラバラで正に運です。
個人的には2400弱で高級神将になれた武将もいますし、例に掲載した楽進の様に2900以上かかった武将もいます。

天賦に関しては無料精錬分だけですと、
ノーマル武将:37~39
レア武将:45~47
伝説武将:47~49
の範囲で収まっていますが、これ以下やこれ以上があるのかは不明です。

武将の育成については以上です。
(副将機能と神獣騎乗機能については別項目で作成中です。)

大国戦攻略目次へ戻る

© 2021 修行の道