副将機能解説

大国戦の副将機能はプレイヤーレベル58到達、普通戦役クリアで機能解放されます。
武将や部隊全体の強さに影響しますので大事な機能ですが、解放されたばかりの頃は取り敢えず余った武将を配置しておく程度でOKです。

大国戦副将は最大で27人必要になる

副将は1人の武将につき3人まで任命出来ます。
「世界」や「戦役」だと表で戦う武将は3人ですので副将は9人、「覇府」や「洛陽争覇」ですと表で戦う武将は9人ですので副将は27人となります。

大国戦副将機能

武将画面の副将タブをクリックすると副将画面が開きます。
画像は孔明で顔良、張梁、廖化の3人を任命している状態です。
副将のレベルや神獣などで5つの項目が上がる仕組みになっていて、それぞれが合算され大将の戦闘力が上がります。

」「」「」「」「」の5項目で個別に説明していきます。

「助」副将支援

レベル1から3まであり副将の人数のみが「」のレベルに影響します。

レベル1:副将1人任命:大将の全軍戦闘力450上昇
レベル2:副将2人任命:大将の全軍戦闘力900上昇
レベル3:副将2人任命:大将の全軍戦闘力900上昇

副将のレベルや等級、神獣など一切関係ないので取り敢えず3人任命すればレベル3になります。

「軍」千軍一掃

レベル1から5まであり「」副将支援がレベル3になっているのが最低条件です。
副将3人自身のレベルが「」千軍一掃に影響します。

レベル1:副将3人がレベル30:大将の全軍戦闘力300上昇
レベル2:副将3人がレベル40:大将の全軍戦闘力600上昇
レベル3:副将3人がレベル50:大将の全軍戦闘力900上昇
レベル4:副将3人がレベル70:大将の全軍戦闘力1200上昇
レベル5:副将3人がレベル90:大将の全軍戦闘力1500上昇

副将を3人任命し全員がレベル90に到達すれば「」と「」はレベルマックスです。

「賦」潜在能力刺激

レベル1から3まであり「」千軍一掃のレベル1をクリアしていないと発動しません。

レベル1:副将3人が天賦20:大将の天賦猛攻&堅守が+8される
レベル2:副将3人が天賦30:大将の天賦猛攻&堅守が+16される
レベル3:副将3人が天賦50:大将の天賦猛攻&堅守が+30される

天賦猛攻&堅守の数値は「等級」画面で確認出来ます。
ただこの「」潜在能力刺激は注意が必要で大将が「神将」にならないと発動しません。
(ゲーム内には説明がなくバグかもしれませんが)

「世」天下無双

レベル1から3まであり「」千軍一掃のレベル2をクリアしていないと発動しません。

レベル1:副将3人が名将:大将の等級戦闘力10%上昇
レベル2:副将3人が神将:大将の等級戦闘力25%上昇
レベル3:副将3人が高級神将:大将の等級戦闘力50%上昇

レベル3までいくとかなり魅力ですが、3人を高級神将にするのは簡単ではありませんね。

「御」神獣騎乗

レベル1から3まであり「」千軍一掃のレベル3をクリアしていないと発動しません。

レベル1:副将3人が黄神獣携帯:大将の神獣戦闘力8%上昇
レベル2:副将3人が赤神獣携帯:大将の神獣戦闘力16%上昇
レベル3:副将3人が紫神獣携帯:大将の神獣戦闘力30%上昇

神獣は帰主化している必要はありません、携帯していればOKです。

副将機能をマックスにするには

副将機能を全て出し切るには副将3人全員、
1、レベル90になる
2、天賦50になる
3、高級神将になる
4、紫神獣を携帯する
をクリアしている事が条件です。

又、大将自身の能力が重要で等級が上がれば上がる程、副将効果も上がりますので「高級神将」にするのが理想となります。

無課金微課金で遊んでいると副将まで揃えるのは相当厳しいですが、時間さえかければ可能ではあります。

その為には他の項目でも書いていますが、武将を選び効率よく育成するのが重要です。

大国戦副将にお薦めな武将と育成

副将はスキルを使うわけでもなく、戦闘力も影響しません。
つまり大量の素材(特に将星)が必要な伝説武将を副将として育成する必要は全くありません。

この点から考えると副将は
1、ゲーム開始初期に自動入手出来る張梁、華佗、所属国武将
2、開始7日間ログインで神将に出来る張繍
3、酒場ガチャで入手出来るノーマル武将
4、酒場ガチャで入手出来る育成費が安いレア武将
が向いていて効率がいいと言えます。

1について
ゲーム開始初期は武将が少ないので誰でも張梁、華佗、所属国武将(魏:曹洪、呉:孫尚香、蜀:関平)は育成をしていると思われます。表で戦う武将は伝説&レアに変わっていくでしょうが、酔雲酒場で欠片を入手出来る3人は副将に最も向いていると言えます。

2について
ログイン&受け取りをしていれば張繍は神将になります、酒場ガチャにはいませんが商店の将星ショップでレア武将なのにノーマル武将と同じ相場で欠片が入手出来ます。1の3人と同様、副将に最も向いているでしょう。

3について
極端に言えばノーマル武将は全員副将に向いています。
将星ショップで欠片を購入する必要がなく、酒場で排出する欠片だけで高級神将まで育成出来るからです。特に酒券100で回せる酔雲酒場にいる5人は全員副将として育成してしまうのがお得です。

4について
将星ショップで武将の欠片を購入する場合、
ノーマル武将は将星1000で欠片10
レア&伝説武将は将星2000で欠片10
が標準の相場です。(伝説武将の中にはノーマルの2倍~125倍まであり)

ただレア武将の中にはノーマルと同じ相場で欠片を購入出来る武将が複数います。
高級神将まで育て切った時、ノーマルとレアでは天賦に差がつきますので「副将機能マックスの天賦50」を意識するなら、この格安レア武将?達は副将に向いています。

7日間ログボ入手&神将の張繍、
酔雲酒場:孟獲、祝融
賞金酒場:黄蓋、華雄
朝焼酒場:張姫、甄姫
夕暮酒場:龐徳、龐統
威望ショップにいる顔良

この10人は将星ショップでノーマル武将と同じ相場で購入出来ます。
特に「甄姫」は表で使う人も多く、大将としても十分お薦めです。

ノーマル武将については酒場ガチャのみで欠片を集めて育成、格安レア武将は将星ショップも使いながら育成するのが効率いい方法です。

酔雲酒場で入手&育成出来るノーマル武将5人と格安レアの孟獲、祝融は絶対的なお薦めです。馬超、魏延は表でも活躍出来ますし、まずは酔雲酒場の武将を育成しましょう。

馬超&魏延は表で大将として、他の7人は後々副将として活躍、こんなイメージです。

実は酔雲酒場で放置キャラになりがちなのは、チュートリアル突破で入手出来る伝説呂布のみだったりします。

最後の注意点として「後々、副将でしか使わないな」という武将はスキルや銘器のレベルを上げる必要はありません。(虹色水晶や図面、銀貨の無駄です)

武将の等級、レベル&天賦のみ上げればOKです。

大国戦攻略目次へ戻る

© 2021 修行の道