Tポイント5のつく日

5のつく日、毎月5日、15日、25日は
ヤフーショッピングでの買い物で貰えるTポイントが増えて
お得なのは何となくご存知かもしれません。

実はポイントサイト通せば更に何倍もお得、
という情報をお届けします。

ポイントサイトを最大限活用する

全てを分かり易くする為に
「100円の商品をYahoo!ショップで購入した」
と仮定して説明させて頂きます。
又、ポイントを全て円換算して記載していきます。

今回、紹介させて頂いているポイントサイトは、
総合型でもありますがYahoo!案件に強い特化型でもあります。
ahoo!ショッピングを利用する方にはお薦めです♪

ゲットマネー購入金額の2%ポイント付与

殆どのポイントサイトでYahoo!ショッピング案件は購入金額1%の
ポイント還元ですが、ゲットマネーは倍の2%還元です。

100円購入で2円分のポイント貰えます。

ここゲットマネー運営さんがもっと宣伝すればいいのになと、いつも思います。
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
↑バナーから登録出来ます♪

ロハコはcolleeeなら購入金額の2%ポイント付与

日用雑貨、食料品などのネットショップLOHOCO(ロハコ)はヤフー系列ですので、
実は「5のつく日キャンペーン」はYahoo!ショッピングと同時開催です。
多くのポイントサイトは1%前後の還元ですが、コリー(colleee)は2%還元です。
100円購入で2円分のポイント貰えます。

コリーの運営さんも、ここもっと宣伝すればいいのにと思うのですが。
あなたの生活をちょっとお得にする裏ワザ盛り沢山!「お得レシピ」更新中!colleee
↑バナーから登録出来ます♪

ちなみに、ゲットマネーもコリーも「5のつく日」じゃなくても、
記した還元率でポイント貰えます。
ヤフー側のキャンペーン「5の付く日」と合わせると、更にお得という意味です。

5のつく日ポイント5倍!?の内容

ここからはYahoo!ショッピング&ロハコの「5のつく日ポイント5倍」の話。
まずポイント5倍の内訳と条件を。

・5のつく日じゃなくても貰える100円につき1P(1円分)のポイント
・5のつく日キャンペーンにエントリー(1クリック)で上記と合わせ3倍
・スマホからのアプリを使っての購入で更に2倍、合計5倍という仕組みです。

一番下が意外とネックでして、スマホ版の「Yahoo!ショッピングサイト」から、
購入した場合でも、2倍分は貰えません。
スマホ用のアプリをダウンロードして、アプリから購入完了した場合のみ、
ポイントが加算されます。
実はスマホアプリを使わない場合、ポイント3倍です。

簡単なシュミレーション

パソコンで「5のつく日」に「Yahoo!ショッピング」「ロハコ」で100円の買い物すると、
3円分のTポイントが貰えます。

「Yahoo!ショッピング」ならゲットマネー、
「ロハコ」ならコリー、
を通してから買えば、それとは別に2円分のポイントが貰えます。
3円分のTポイント+ポイントサイト2円分のポイント、合計5円です。

「あれ?それって結局、5倍と同じだから全部をスマホアプリでやればいいのでは?」

その方が楽と感じる方はそれもありですが、アプリのポイント2倍分は
期間固定(期間限定)のポイントでして、

有効期限が設定された期間固定Tポイントで、ポイント獲得日から2週間経過後の日曜日までが利用期間です。
※期間固定TポイントはYahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できませんのでご注意ください。

と言うルールが決まっています。
期間固定Tポイントは有効期間も短いし、利用範囲が狭いのが難点です。

その分のポイントはポイントサイトで貰った方が、
有効期間も長いし、利用範囲がとても広いです。

ポイントサイト本気活用で更に駄目押し

買い物した支払い方法を
Yahoo! JAPANカード(クレジットカード)に指定すると、
購入時で1%、引き落とし時に1%の計2%Tポイント貰えます。
これで100円の購入で合計7円(分のポイント)となりました。

Yahoo! JAPANカードを作る

Yahoo! JAPANカードを持っていないなら、ポイントサイトを通して作ればお得。
キャンペーン時によって差がありますが1500円~5000円程度貰えます。
勿論、発行や年会費も全て無料のクレジットカードです。
学生さん、主婦、フリーターの皆さんも審査に通りやすいクレカです。

直接申し込む事は可能ですが、ポイントサイト通せば圧倒的にお得です。
私は4500円分のポイントをポイントサイトから貰いました。
この辺の上下はサイトで情報をお伝えしていきます。
1ヶ月の中で、貰えるポイントが上がる時期が必ずありますので。

ジャパンネット銀行の口座を開設する

Yahoo! JAPANカード利用分の引き落とし先の銀行は、
ジャパンネット銀行が一番お得です。
貯まったTポイントを唯一、現金化できる銀行だからです。

ジャパンネット銀行の口座開設は、i2iポイント通すのが圧倒的です。
口座開設だけで1500円(分のポイント)貰えます。
開設手続き含めて全て無料です。
1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!
↑バナーから登録出来ます♪

知ってるか知らないか、使うか使わないかで、これだけの差が出ます。

最終比較

まとめです、単純明快に差を記します。
一切、強調しませんので順番に比較して頂ければと。

通常の日(5のつく日以外)にYahoo!ショッピングで100円買い物した。
→会員登録だけはして1円分、Tポイントを貰った。

5のつく日のYahoo!ショッピングで100円買い物した。
→パソコンで購入3円分、Tポイントを貰った。

5のつく日のYahoo!ショッピングで100円買い物した。
→スマホで購入3円分、Tポイントを貰った。

5のつく日のYahoo!ショッピングで100円買い物した。
→スマホで専用アプリを使い購入5円分、Tポイントを貰った。

5のつく日のYahoo!ショッピングで100円買い物した。
→ポイントサイトを通して2円分のポイントを貰った。
→パソコンで購入3円分Tポイントを貰った、計5円分

5のつく日のYahoo!ショッピングで100円買い物した。
→ポイントサイトを通して2円分のポイントを貰った。
→パソコンで購入3円分Tポイントを貰った。
→Yahoo! JAPANカードを利用して更に2円分Tポイントを貰った。
→引き落とし銀行はジャパンネット銀行にした。
カード発行と口座開設でポイントサイトから計5000円分ポイント貰えた。
(これは当然初回のみです)

更に単純に比較
一番上は100円で1円分ポイント貰いましたから、実質1%割引。
一番下は100円で7円分ポイント貰いましたから、実質7%割引。
その他ポイントサイトを先に活用して5000円分のポイント貰えた。

ここから先をどう考えるかは、ご自分次第です。
1円も7円も同じ、面倒だからいらない!それでいいと思います。

正直、金銭感覚の違いになってきますよね。
利用金額が1000円なら70円と10円の差、
利用金額が10000円なら700円と100円の差、
・・・繰り返していけば・・・
100万円利用なら7万円と1万円の差。

さて、何処から「この差は大きい」と感じるでしょうか?
ただ7倍の差は何処まで行っても同じなんです。

苦痛にならない範囲で、お小遣いサイトやポイント制度を活用するのがコツだと思います。
1円得をするかどうかではなく、倍率で考えると楽しめます。
節約&お小遣いを兼ねて。

Tポイント+ポイントサイトの合わせ技はオイシイです。
興味のある方は取り入れてみて下さい♪
最後までご覧頂き、ありがとう御座いました。

ポイントサイト活用術目次に戻る

 

© 2021 修行の道