お小遣いサイト朝一お得情報5月9日

ネット銀行の一つである、楽天銀行口座開設のサービス案件が
ライグメディア、i2iポイントで付与ポイント上昇中です。

楽天銀行

名前の通り楽天グループ系列のネット銀行です。
日本最大のネット銀行で口座数もNO1です。

お小遣いサイト、ポイントサイトを利用している方にとって
一番のメリットは楽天スーパーポイントが貯まる&貯めやすい事でしょう。

又、コンビニ系のATMがほぼ使用出来ますので、外出中に使うにも便利です。
セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマートに設置されている
ATMで利用出来ます。

ライフメディア 口座開設で1000円

楽天銀行口座開設はお小遣いサイトを通して行うと、
通常、200円~500円程度のポイント付与になるサービス案件です。
今回、ライフメディアを通せば1000円分のポイントですから、
通常の2倍、いやそれ以上のポイント付与と言えます。

もしクレジットカードの楽天カードを所有していて、
引き落とし先が楽天銀行でない方は、この機会に開設する事をお薦めします。
セットで使えばより楽天スーパーポイントが貯まります。

楽天市場をはじめとし、楽天系列のサービスは結構使っているけど、
楽天カードも所有していないし、楽天銀行口座も無いという方は、
更にかなりモッタイナイと思います。
この記事のまとめで上手な作り方を解説させて頂きます。

<ライフメディア>
ライフメディアへ無料登録

i2iポイント 口座開設で850円

楽天銀行口座開設案件、2位は850円分のポイント付与でi2iポイントです。
他のポイントサイトと比べれば、十分な高額ポイントです。

ライフメディアには登録していないけど、i2iポイントには登録済み、
と言う方でしたら、i2iポイント通しての利用でもいいかと思います。
他のポイントサイトとは開きが大きいので、どちらにも登録していない方は、
ライフメディアに登録して、サービス利用するのがお薦めです

<i2iポイント>
1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!

まとめ 組み合わせで上手に活用

楽天市場の他、楽天関係のサービスを利用している方でしたら、
楽天銀行口座を持ち、引き落としに使うのがまずお得です。

更に楽天カードを使い、楽天銀行口座から引き落とすのが最もお得になります。
楽天スーパーポイントが、かなり貯まります。

もし両方とも所有していないなら
楽天カード、楽天銀行口座、それぞれをポイントサイト通して作るのがベストです。

楽天カードは今でしたら、発行完了でライフメディアより1万円のポイント貰えます。
楽天銀行口座開設は今でしたら、ライフメディアより1000円のポイント貰えます。

ここでご注意頂きたいのは、ポイントサイトからより多くのポイント貰う為には、
それぞれを別に作ると言う事です。

楽天のサイトから両方をまとめて作る事は可能ですが、ポイント的にはもったいない。
例えば今回、楽天銀行口座を開設する方でしたら、
付属のカードは単純なキャッシュカードを選択するのがお薦めです。

その後で、再びライフメディアを通して楽天カードの発行手続きをすれば、
1万円分のポイントが貰えます。
(もちろん初回発行が前提です)

ちょっとしたひと手間、ひと工夫で大きな差が出ると言う事です。

 

このコーナーでは、お得情報を駆け足で紹介させて頂いています。
各ポイントサイトの詳細を確認したい方は「ポイントサイト活用術目次」から、
ポイントサイト事に情報や登録の仕方などをご覧頂けます。

ほぼ日刊朝一お小遣いサイト情報に戻る

ポイントサイト活用術目次に戻る

© 2021 修行の道